トップ  >  運用実例
勝率の上がるパターンを随時紹介して行きます

ロウソク足と最高値・安値に注目した取引

指標とするラインが下回れば当然上昇
また、高値をロウソクの髭が3度も超える事が
できない状況では下落すると思われる

※毛抜き天井



少し弱い」と感じたら、取引を見送る事も必要
勝つ事だけを意識






少しインチキですが、アラートが発生してその反対方向に
強く相場が進んだ場合には、戻しも期待出来る事が多い



ロウソク足の上下に髭が長いケースが続いていた
相場では負けても当たり前とお考え下さい
また、陰性が強く残っている(1時間の指標)


今一つですが、ラインの波が綺麗なので勝つ確率は上がります


下のラインを抜けて上がるパターンは期待値も大きい
後は、取引のタイミングです


質問はプラベートメッセージよりsupport宛にお送りくだされば
お答え致します
プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:2 平均点:10.00
前
基本操作
カテゴリートップ
MT4ツール
次
ロウソク足の特徴